/

FRB副議長を承認 米上院銀行委

【ワシントン=長沼亜紀】米上院銀行委員会は12日、トランプ大統領が米連邦準備理事会(FRB)副議長に指名したコロンビア大学教授で資産運用大手ピムコ幹部のリチャード・クラリダ氏の人事を賛成20、反対5で承認した。上院本会議で採決、承認されれば正式に就任が決まる。

同委員会はまた、FRB理事に指名されているカンザス州銀行監督局のミシェル・ボウマン氏の人事については賛成18、反対7で承認した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン