FRB副議長を承認 米上院銀行委

2018/6/13 3:30
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=長沼亜紀】米上院銀行委員会は12日、トランプ大統領が米連邦準備理事会(FRB)副議長に指名したコロンビア大学教授で資産運用大手ピムコ幹部のリチャード・クラリダ氏の人事を賛成20、反対5で承認した。上院本会議で採決、承認されれば正式に就任が決まる。

同委員会はまた、FRB理事に指名されているカンザス州銀行監督局のミシェル・ボウマン氏の人事については賛成18、反対7で承認した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]