2018年6月20日(水)

トランプ米大統領会見要旨

米朝首脳会談
朝鮮半島
2018/6/12 22:11
保存
共有
印刷
その他

 トランプ米大統領の米朝首脳会談後の記者会見での発言要旨は次の通り。

 【核・ミサイル問題】

 一、北朝鮮の完全な非核化には技術的に長い時間がかかる。

 一、(共同声明に具体的な非核化手順が盛り込まれなかったことについて)詳細を詰めるには時間がなかった。

 一、金正恩(キム・ジョンウン)委員長はミサイルのエンジン実験場を近く破壊すると約束した。

 【米朝関係】

 一、適切な時期に訪朝する意欲がある。

 一、対北朝鮮制裁は当面維持する。北朝鮮の核兵器による脅威がなくなれば制裁を解除する。

 一、金正恩氏は米ホワイトハウスへの招待を受け入れた。

 【朝鮮半島】

 一、北朝鮮との対話継続中は米韓合同軍事演習を中止する。

 一、朝鮮戦争は間もなく終結するとの期待を持っている。

 一、将来、在韓米軍を縮小したり撤収させたりする可能性がある。

 【国際関係】

 一、首脳会談で日本人拉致問題を提起した。北朝鮮側と今後取り組んでいく。

 一、日韓両国は北朝鮮への経済支援の用意があり、米国が支援する必要はない。

 一、首脳会談が実現し、安倍晋三首相や韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席に謝意を示したい。

(共同)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報