2018年9月26日(水)

老朽マンションの情報一元管理、小池知事が所信表明

2018/6/13 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 東京都の小池百合子知事は12日開会した都議会の所信表明で、マンション管理組合に耐震診断の結果などの報告を義務付ける条例を制定する考えを示した。マンションが集中する都内で、行政が踏み込んで老朽化の情報を一元管理する全国に先駆けた試みとなる。2020年五輪に向けた受動喫煙防止条例案については「都民の健康を守る実効性が高まる」と訴えた。

 小池知事は都議会本会議で老朽マンションについて「管理組合の機能を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報