2019年4月23日(火)

上海蔚来汽車 スマートEV、中国から
テンセントなどから2500億円調達、ネット企業の知恵集結

2018/6/12 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国の電気自動車(EV)業界で新興メーカー、上海蔚来汽車(NIO)の動向が注目を集めている。インターネットサービス大手の騰訊控股(テンセント)など56社・個人から2500億円の資金を集め、中国版「スマートEV」の開発を急いでいるためだ。ネット産業の発想を生かした新たな車づくりで、中国のEV時代の台風の目となる可能性がある。

NIOの李斌・最高経営責任者(CEO)が日本経済新聞記者に会い、スマート…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報