2018年12月13日(木)

使い捨て食器、自然に完全分解 TBMが新素材

2018/6/13 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

素材開発のTBM(東京・中央)は、サトウキビなどから抽出する樹脂と石灰石を組み合わせて、全てが自然に分解されるバイオプラスチック素材を開発した。生産コストは比較的安価に抑えられる見通し。環境に負荷を与えない素材として、持ち帰りコーヒーのフタや使い切り食器など、ゴミのポイ捨て問題の原因になっている製品の置き換え需要を取り込む。

開発した「生分解性LIMEX(ライメックス)」は、ポリ乳酸と石灰石を組…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報