2018年12月13日(木)

曙ブレーキ、40年ぶり新構造 軽量化でEV狙う

2018/6/12 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ブレーキ世界大手の曙ブレーキ工業は40年ぶりにブレーキの基本構造を新開発した。従来よりもブレーキが安定するほか、最大3割軽量化でき、完成車メーカーが注力する低燃費車や電気自動車(EV)へのシフトに対応する。2019年から量産し、軽自動車やスポーツカー、産業機械などの幅広い採用を見込む。「ディスクブレーキ」と呼ぶ種類のブ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報