2019年1月22日(火)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,994,151億円
  • 東証2部 73,742億円
  • ジャスダック 87,603億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.17倍 --
株価収益率13.16倍13.36倍
株式益回り7.59%7.47%
配当利回り1.93% 2.01%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,719.33 +53.26
日経平均先物(円)
大取,19/03月 ※
20,720 +90

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

岡崎良介の点と線[映像あり]

1月21日(月)14:20

中国出生数 80年以降で最低[映像あり]

ゴーン被告「裁判所の全条件を尊重」 保釈求め声明

1月21日(月)13:00

[PR]

スクランブル

フォローする

米朝会談より国内景気 株、景況を忠実に反映
証券部次長 川崎健

2018/6/12 17:25
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長の会談をリアルタイムで見守る形になった12日の東京株式市場。融和ムードを映し、日経平均株価は終日強含んで推移した。今週は12日から続く米欧中銀の金融政策決定会合など海外情勢を巡る相場の材料に事欠かない。だが見落としてはならないポイントがある。国内景気の動向だ。

「今日のマーケットはみなテレビ中継にくぎ付けですよ。結局、昼食会ではハンバーガ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム