/

ペット保険、LINEで販売 アニコム損保

ペット保険大手のアニコム損害保険は12日、LINEの対話アプリ上で保険販売を始めたと発表した。簡単な操作で加入手続きが済むようにし、若者など新たな顧客層を開拓する。

販売するのは主力のペット保険で、犬や猫の医療費を補償する。動物病院でかかった医療費のうち補償比率が70%と50%のタイプを用意する。

対話アプリでは人工知能(AI)が顧客の質問に答える「チャットボット」を活用。指示にしたがってペットの種類や年齢、健康状態などを入力すれば10~15分程度で加入手続きが完了するという。同社の保険販売の7割超はペットショップ経由。交流サイト(SNS)を活用することで販路拡大をめざす。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン