梅田さん「世界に羽ばたきたい」 上司が会見

2018/6/11 21:33
保存
共有
印刷
その他

「世界に羽ばたきたいという夢を持って入社してきたのに……。今でも信じられない」。東海道新幹線の車内で男女3人が殺傷された事件で死亡した梅田耕太郎さん(38)が勤めていた「BASFジャパン」(東京)が11日、取材に応じた。

上司の山本勇事業部長は「非常に人当たりが良く、前向きで優秀だった。同僚にも顧客にも好かれていた。強い憤りを感じる」と無念さをにじませた。

梅田さんは2017年4月に入社し、大阪オフィスに勤務。素材メーカーなどに新しいプラスチックの用途を提案する営業マネジャーだった。事件前日は研修のため横浜市のオフィスに出張していた。梅田さんが事件に巻き込まれたことを知った同僚らはショックを隠しきれない様子だという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]