2018年10月21日(日)

静岡県内の創業融資、17年度は最多522社 日本公庫

2018/6/11 22:00
保存
共有
印刷
その他

日本政策金融公庫の静岡、浜松、沼津3支店がまとめた2017年度の創業融資実績によると、融資先企業数が16年度比5%増の522社と過去最多だった。景気回復などを背景に、創業意欲が旺盛だった。

創業融資は創業前や創業後1年以内が対象。融資総額は5%減の30億円だった。創業者を年齢別にみると、35歳未満が21%増の153社だった。業種別では飲食・サービス業が最も多く、小売・卸売業、医療・福祉業が続いた。

創業融資のうち民間金融機関との協調融資は10%増の79社。金額は15%増の6億円だった。協調融資は金融機関のリスクを軽減でき、単独では融資しにくい創業期の企業にも資金供給しやすいため、「連携が進んでいる」(静岡支店)。

日本公庫は創業支援策として、相談対応の「創業ホットライン」や女性や若者向け相談会「創業相談ウィーク」などにも力を入れている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報