/

札幌グランド、テレワーク導入 事務作業を自宅で

札幌グランドホテル(札幌市)は18日から、自宅など職場以外の場所で働くテレワークを試験導入する。柔軟な働き方を取り入れることで、人材確保につなげる。テレワークは道内のIT(情報技術)企業を中心に広がっている。同社によると、宿泊業でのテレワーク導入は全国でも珍しいという。

まず、ホテルの宿泊予約の担当者4人のうち1人がテレワークを始める。会社支給のパソコンを使い、遠隔操作で業務ができるシステムを導入した。インターネットやファクスなどによる宿泊予約を自社の管理システムに入力して集約する。

今後はテレワークの対象を宿泊予約の担当者全員に順次広げるほか、経理などの担当者にも導入していく。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン