2018年11月14日(水)

マレーシア首相 マラッカや南シナ海「支配許されない」

アジアの未来
2018/6/11 19:39
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

マレーシアのマハティール首相は11日、都内で日本経済新聞のインタビューに応じ、マレーシア南の海運の要衝であるマラッカ海峡や、中国が進出する南シナ海について「いずれかの国に支配されるべきではない」と指摘した。詳しい一問一答は以下の通り。

――台頭する中国の陰で日本の存在感は低下しているが、どんなことを学ぶのでしょうか。

「日本は米国の政策に左右され、社会文化面でも影響下におかれた。自国文化の強みに…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報