/

この記事は会員限定です

香川の着物、米国へ 観音寺の呉服店(中四国ウエーブ)

現地業者と提携

[有料会員限定]

少子化や人口減で国内市場の伸びは期待しにくい着物業界。逆風が吹く中、香川県観音寺市で呉服店を営む神田は、4月末に米国の和服販売業者と提携し、米国市場の開拓に乗り出した。マンガやアニメなどを通じて、日本文化への関心が高まっている。老舗呉服店の豊富な品ぞろえで、顧客をつかんでいく。

観音寺市の中心部にある呉服店「きもの御司神田」。店内は反物が並ぶ、どこにでもある呉服店だが、英語で「これは作れますか」と...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り921文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン