2018年12月15日(土)

飲食店支援のファビー、5億円調達 エンジニア採用強化

2018/6/11 10:27
保存
共有
印刷
その他

飲食店のマーケティング支援のfavy(ファビー、東京・新宿)は11日、ベンチャーキャピタル(VC)などから約5億円を調達したと発表した。飲食店向けの顧客管理システムを事業化に向けて開発しており、調達した資金はエンジニアの新規採用などに充てる。

飲食店向けの顧客管理システムの開発を急ぐ

ドレイパーネクサスベンチャーズ、アプリコット・ベンチャーズ、みずほキャピタルに第三者割当増資を実施したほか、日本政策金融公庫から資本性ローンによる融資を受け約5億円を調達した。

開発中の顧客管理システムは、予約管理機能のほか自社で運営するインターネットメディアと連携して店舗への関心の高い見込み客などを分析するなどの機能がある。導入すれば、効率よくマーケティング活動ができるようになるという。試用版の提供を既に始めており、今年夏の事業化に向けてエンジニアを新たに採用する。

ファビーは2015年設立。自社でも飲食店を経営して培ったノウハウを他社に提供しているほか、店舗紹介のネットメディアの運営や人材サービスなどを手がけている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報