2018年10月21日(日)

上海機構「保護主義に反対」で結束、G7の対抗軸に
共同宣言発表し閉幕

2018/6/10 17:46
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【青島=高橋哲史】中国やロシアなど8カ国でつくる上海協力機構(SCO)の首脳会議は10日、中国の山東省青島で共同宣言を採択して閉幕した。反保護主義を掲げ、北朝鮮の非核化やイラン核合意といった国際的な課題に結束して取り組む姿勢を打ち出した。亀裂が深まる日米欧主要7カ国(G7)への対抗軸として、中ロ主導の枠組みが存在感を増している。

会議終了後、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席やロシアのプーチ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報