2018年9月22日(土)

首相、「G7は時計の針戻さず」

2018/6/10 8:45
保存
共有
印刷
その他

 【ケベックシティー=地曳航也】安倍晋三首相は9日の主要国首脳会議(シャルルボワ・サミット)後の記者会見で、自由貿易を発展させて世界経済をリードするのが主要7カ国(G7)の役割だとの見方を示した。

 米国が保護主義を強め、G7内の対立が生じたことに関し「時計の針を逆戻りさせてはならない」と強調。G7内の対立は「市場をゆがめる不公正な貿易、投資慣行を続ける国を利するだけだ」と話した。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報