/

この記事は会員限定です

G7、経済リスク対応に不安 南欧問題など素通り

[有料会員限定]

【シャルルボワ=中島裕介】貿易問題や気候変動対策を巡る主要7カ国(G7)の深刻な足並みの乱れは、世界経済のリスクへの対応力にも影響する。本来G7は、足元の経済情勢を共有してリスクがあれば警鐘を鳴らしたり、対策を打ち出したりする役目を担う。だが、南欧発の市場混乱といった足元の不安についての議論はほぼ素通り。自国優先の米国に振り回され、深い議論にたどり着けていない。

安倍晋三首相は8日のサミットの経済...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り834文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン