日本代表写して半世紀 今井恭司さん
発信

2018/6/10 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

現在、オーストリアで合宿中のサッカーワールドカップ(W杯)の日本代表。現地には100人近い報道陣が駆けつけ、メディアで選手の顔を見ない日はない。

だが、日本サッカーには長い低迷期があった。テレビ中継は数える程度で、海外遠征への取材者は数人いるかどうか。サポーターの数少ない情報源となったのは、代表を追い続けたフリーカメラマン、今井恭司さん(72)。「チームとファンをつなぎ、サッカー界の発展に寄与し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]