2018年6月24日(日)

米、実はCO2排出削減していた 企業が再生エネ活用

経済
2018/6/9 1:34
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 8~9日に開く主要7カ国(G7)首脳会議は気候変動も議論する。米国が地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」からの離脱を表明しており、貿易摩擦のようにここでも米国が各国に対応を迫られる。だが、その米国は足元で温暖化ガスの排出量を大きく減らしている。企業が再生可能エネルギーの利用を増やす好循環ができ、温暖化対策の実績をあげてきた。

 グーグルやアップル、マイクロソフト、スターバックス、シティグループ。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報