2019年7月23日(火)

未病周知へ神奈川県とアサヒ飲料が覚書 「十六茶」にロゴ

2018/6/8 22:36
保存
共有
印刷
その他

神奈川県は8日、アサヒ飲料と県民の健康改善に共同で取り組むための覚書を交わした。県が取り組む、健康と病気の間の状態を指す「未病」という概念の普及をめざす。アサヒ飲料の製品を使い県の取り組みを若い世代や主婦層に周知する。

アサヒ飲料のお茶「十六茶」に、未病改善を生活に取り入れる「ME-BYOスタイル」のロゴを入れ、神奈川県限定で7月末からスーパーや自動販売機で販売する。約380万本の出荷を予定する。他にも未病を学ぶ絵本型ハンドブック「100さいのなりかた」を県と共同で2万冊作成し、配る。

8日に県庁で覚書を交わした黒岩祐治知事は「消費者に直接届く形で未病が浸透していく。健康寿命を延ばしていくことに非常に有効だ」と期待を込めた。アサヒ飲料の岸上克彦社長は「十六茶は東洋の健康思想がコンセプトだ。神奈川県の取り組みと親和性が強い」と強調した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。