2018年12月12日(水)

「57年間ありがとう」旧東海銀本店ビル営業終了

2018/6/8 21:15
保存
共有
印刷
その他

三菱UFJ銀行は8日、名古屋・錦にある旧東海銀行本店ビルでの顧客向け窓口営業を終えた。老朽化に伴う建て替えのためで、57年の歴史に幕を閉じた。8月以降に取り壊しが始まり、新ビルが完成した後の2022年に、同じ場所での営業を再開する。

旧東海銀行本店ビルでの窓口営業が最終日を迎え、最後の客を見送る行員(8日、名古屋市中区)

「ありがとうございました」。営業終了の午後3時を迎えると、1階に集まった行員たちが一斉に礼をした。平塚順子名古屋営業部長は「2度の合併で名前は変わったが、57年間地域の皆様に愛顧されてここまでやってきた」と感慨深そうに振り返った。

同ビルは1961年に東海銀本店として完成し、72年の増築を経て現在の姿になった。02年に旧三和銀行と合併して発足した旧UFJ銀行時代は本店ビル、06年に三菱東京UFJ銀行が発足すると中部地区を統括する本部ビルとして役割を担ってきた。

同ビルで営業していた名古屋営業部は、11日からは西隣の広小路クロスタワーの仮店舗で営業する。新ビルは1階にミュージアムを設け、栄地区のにぎわいづくりに一役買う予定だ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報