2018年6月24日(日)

ホンダ、GMとEV電池 北米向け共同開発

自動車・機械
北米
2018/6/7 23:14
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 ホンダは7日、米ゼネラル・モーターズ(GM)と電気自動車(EV)に使う高効率の電池を共同開発すると発表した。主に北米向けに投入するEVに搭載する。ホンダは燃料電池車(FCV)の開発でも組むGMとの関係を深め、次世代車での世界競争に備える。環境規制の世界的な高まりを受け、自動車メーカーがEVで提携する組み合わせが固まってきた。

 ホンダは中国向けEVの電池を車載電池世界最大手の寧徳時代新能源科技(C…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報