概要文書存在も伝えず いじめメモ隠蔽の神戸市教委

2018/6/7 19:45
保存
共有
印刷
その他

神戸市垂水区で2016年10月、市立中3年の女子生徒(当時14)が自殺し、調査のメモが隠蔽されていた問題で、市教育委員会がメモを基に事案の概要をまとめた文書を作成していたのに、遺族側に存在を伝えず、開示もしていなかったことが7日、市教委への取材で分かった。

市教委などによると、文書は「自死事案概要」というタイトルで、自殺直後に学校が友人に聞き取ったメモの内容や担任の指導記録などをまとめた。16年…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]