/

コインチェック、NEMの出金・売却を再開

マネックスグループ傘下の仮想通貨交換会社コインチェック(東京・渋谷)は7日、1月に約580億円分が流出した仮想通貨NEM(ネム)の出金と売却を同日から順次再開すると発表した。これでコインチェックが現在取り扱う13の仮想通貨全てを引き出したり、日本円に替えたりすることができるようになった。

コインチェックは3月以降、技術面での安全性などが確認できた仮想通貨の出金・売却を再開してきた。仮想通貨の購入や入金は引き続きできない。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン