キヤノン、インドで専売店8割増へ 20年までに
一眼レフ「こだわる客」に照準

2018/6/7 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ニューデリー=黒沼勇史】キヤノンはインドで、2020年までに専売店を現在より8割多い360店に増やす。インドでは一眼レフカメラが伸びており、カメラ選びにこだわる顧客を囲い込みやすい専売店の拡大で販売増を狙う。

キヤノン・インディアの小林一忠社長兼最高経営責任者(CEO)が明らかにした。同社はフランチャイズ契約を結ぶ専売店「キヤノン・イメージ・スクエア」を10年から展開している。店舗数を現在の約…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]