中国政府、資金支え
米国、不公正と反発

2018/6/8 13:04
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「本当にありがたい。地元政府からの補助金のおかげで安心して仕事ができますから」。景馳科技のある幹部はこう話す。広東省の同社本社の家賃は全て地元政府が負担する。本社横には社員100人超が入居できる立派な新築マンションが用意され、家賃は政府が負担し社員は無料で入居できるという厚遇ぶりだ。

中国は、自動運転や人工知能(AI)など最先端分野の有力企業の成長を、補助金で強力に後押しする。米国に並ぶ技術大国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]