2019年8月25日(日)

メルシャン、勝沼ワイナリーで新ツアー

2018/6/6 19:11
保存
共有
印刷
その他

メルシャンは7日から、シャトー・メルシャン勝沼ワイナリー(山梨県甲州市)で新しいワイナリーツアーを始める。地下セラーとブドウ園の見学などで構成するスタンダードコースと、これまで公開していなかった醸造施設なども見学できるプレミアムコースの2つを設ける。

新たに公開されるワイン醸造設備(6日、山梨県甲州市のシャトー・メルシャン勝沼ワイナリー)

スタンダードコースは60分で料金は千円、プレミアムコースは90分で3千円。いずれも事前予約が必要となる。それぞれ3種類、6種類のワインのテイスティングが楽しめる。

コースづくりには、多くの観光客を集めるナパバレー(米カリフォルニア州)のワイナリーを参考にした。定員をスタンダードコースは10人、プレミアムコースは6人と少人数に抑え、見学者とのコミュニケーションを深められるようにしたという。

メルシャンは今秋に長野県塩尻市、来年には同上田市にワイナリーを新設する。ツアーを通じて、日本のブドウを原料に使って製造する日本ワインをPRする狙いもある。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。