2018年6月23日(土)

定年後の賃金どう守る 上級論説委員 水野 裕司

中外時評
2018/6/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 定年後の再雇用で賃金が引き下げられることの是非が争われた運送会社「長沢運輸」(横浜市)の訴訟で、最高裁は正社員との待遇の差を容認する初の判断を示した。再雇用での賃下げは違法との判決が出た場合、企業は定年後の賃金・雇用のあり方の見直しを迫られたが、現状が大きく変わることはなさそうだ。

 とはいえ、待遇が下がったシニア社員の間に不満があるのは事実だ。仕事のモチベーションが落ちれば企業にとってマイナスに…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報