山崎建設が高級戸建て 建築家ライトの様式
公共工事頭打ち 個人向けを開拓

2018/6/6 17:19
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

公共施設の施工が主力の山崎建設(広島県福山市)は個人向け住宅建設に本格参入する。世代を超えて住み継がれる長寿命住宅を目指し、米国の著名建築家の設計思想を受け継いだ高付加価値住宅を発売した。初年度1億2千万円、数年後に2億~3億円の年間売り上げを見込む。新築住宅やリフォームを新たな収益源に育てる。

本社敷地内に木造平屋建て延べ床面積44平方メートルの展示ルームを開設した。近代建築の世界三巨匠の1人…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]