2018年11月20日(火)

「ゾゾタウン」のPB、ワイシャツを発売 スタートトゥデイ

2018/6/6 15:45
保存
共有
印刷
その他

衣料品通販サイト「ゾゾタウン」を運営するスタートトゥデイは6日、衣料品のプライベートブランド(PB)「ZOZO(ゾゾ)」でオックスフォードシャツの販売を始めた。ゾゾタウンに登録した自分の体形データにもとづき、ぴったりのシャツを販売する。首まわりや肩幅、胸囲、袖丈、着丈など、自分の好みにサイズを調整できるという。

ホワイトとブルーの2色を販売する

ゾゾが1月末に販売を始めたPBは、採寸用ボディースーツ「ゾゾスーツ」を着て全身の体形データを測定し、顧客一人ひとりに最適なサイズの商品を販売するのが特徴だ。今回販売するオックスフォードシャツは、すでに販売している「クルーネックTシャツ」「スリムテーパードデニム」に続き3型目となる。価格は3900円で、ホワイトとブルーの2色を用意する。

同社は2019年3月期中に扱う商品を10~20型に増やす計画を掲げている。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報