2019年4月22日(月)

内陸で生き残っていた中国のビットコイン (グローバルViews)
上海支局 張勇祥

グローバルViews
コラム(国際・アジア)
2018/6/11 5:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

上海から西へ2700キロメートルの青海省、デリンハ(徳令哈)。標高は3000メートル弱、チベット自治区ラサに向かう青蔵鉄道も通るへき地に、体育館のような建物が並ぶ工業団地が広がる。大半が空室のなか、空冷ファンの回転音が周囲にまで響く建物が1つだけあった。ビットコインなど仮想通貨の「採掘場」だ。

仮想通貨取引に必要な計算処理に協力し、報酬を得る仕組みを採掘と呼ぶ。計算用のコンピューターが集まる施設…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報