2018年6月18日(月)

嘉手納にF22暫定配備 防衛相「重要な取り組み」

米朝首脳会談
政治
2018/6/5 17:00
保存
共有
印刷
その他

 米軍は5日までに最新鋭ステルス戦闘機F22の米軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)への暫定配備を始めた。期間は約1カ月の見込みで、5月30日までに10機が到着した。14機まで増える予定。小野寺五典防衛相が閣議後の記者会見で米側から説明があったと明らかにした。小野寺氏は「インド太平洋地域の安全に寄与する。日米同盟にとって極めて重要な取り組みだ」と語った。

 12日の米朝首脳会談に向けて対話を進める一方、圧力維持の姿勢を示す狙いがあるとの見方がある。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワード



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報