AI人材の育成加速、2025年に年数万人 政府が科学革新戦略

2018/6/5 12:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は5日、首相官邸でイノベーション戦略調整会議(議長・菅義偉官房長官)を開き、分野を横断して科学技術の革新を目指す「統合イノベーション戦略」の素案をまとめた。人工知能(AI)などを扱う最先端のIT(情報技術)人材の育成が柱で、2025年までに年間数万人規模を育てる目標を盛り込んだ。6月中旬に閣議決定する方針だ。

同戦略をつくるのは初めて。21年度までに東京大学など主要6大学を中心にIT人材を育…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]