2019年8月23日(金)

国民軽視、極まった財務省 森友報告書

2018/6/4 23:23
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

相次ぐ財務省の不祥事に共通するのは、普通の国民からかけ離れた「上から目線」の意識だ。

福田淳一前次官のセクハラ問題は、その行為自体が問題だが、被害者に名乗り出るよう求めたその後の対応も火に油を注いだ。取材中の音源を週刊誌に渡した女性記者側にも負い目があるだろうとの"計算"に基づいた自己防衛策だったのかもしれないが、普通の人々がこんな考え方に賛同するはずがない。

決裁文書の改ざん問題では、森友問題…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。