/

この記事は会員限定です

麻生財務相、給与1年分返納 改ざんで20人に処分

[有料会員限定]

麻生太郎財務相は決裁文書改ざん問題の責任をとるため、1年分の閣僚給与を自主返納する。合わせて財務省は関係者に国家公務員法に基づく懲戒などの処分を出す。改ざんした当時の理財局長、佐川宣寿前国税庁長官は停職3カ月の懲戒処分相当として、退職金から減額する。20人に文書改ざんに関わる処分を出す。

「停職」は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り151文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン