2018年11月14日(水)

スルガ銀、前期業績下方修正へ アパート融資に引当金

2018/6/3 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スルガ銀行は5月に発表済みの2018年3月期連結業績を大幅に下方修正する調整に入った。シェアハウス向けだけでなくアパート向け融資でも審査書類の改ざんなどの疑惑が浮上し、貸し倒れに備えた引当金を追加計上する必要があると判断した。追加は100億円規模とみられ、純利益は発表済みの210億円から半分以下に落ち込む公算が大きい。

250億円の連結純利益を見込んでいる19年3月期決算の予想は据え置く方向だ。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報