/

CAMPFIRE、ワールドと資本業務提携

クラウドファンディング仲介サイトのCAMPFIRE(キャンプファイヤー、東京・渋谷)は1日、ワールドと資本業務提携を結んだと発表した。ワールドから一部出資を受けた。出資額や比率は非公表。ファッションに特化したクラウドファンディングを手掛けており、ワールドの衣料品生産・販売ノウハウと組み合わせることで、ファッションクリエーターを育てアパレル産業の活性化につなげる。

ファッション向けクラウドファンディングサイト「クロス」

キャンプファイヤーのファンション向けクラウドファンディングサービスの名称はCLOSS(クロス)。若手ファッションデザイナーなどを資金面で支える仕組みだが、ワールドと組むことで生産や販売など事業化に向けた支援が手厚くできるとみている。

キャンプファイヤーは2011年からクラウドファンディングサイトを運営。これまで1万2000件以上のプロジェクトを扱い、流通金額は51億円に達する。幻冬舎と組んで出版分野の支援に取り組んでいる。今後、様々な業種で大手企業と組んだ産業支援に取り組む考えだ。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン