2019年6月21日(金)

活断層地震に伴う長周期パルス 高層ビルの脅威に

2018/6/2 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

活断層による大地震で発生する「長周期パルス」という特殊な揺れが、高層ビルの新たな脅威として浮上してきた。免震装置を使っていても、この揺れに対して十分に機能しない恐れがあり、地震分野の研究者を悩ませている。頻繁に起きるわけではないので過剰に不安視する必要はないが、新たな対策を考える動きも出始めた。

京都大学の入倉孝次郎名誉教授は、活断層のズレの大きさや震度などから長周期パルスの発生を予測する手法を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報