2018年6月19日(火)

「慎重かつ適切に」 司法取引導入で法相

社会
2018/6/1 12:10
保存
共有
印刷
その他

 司法取引を導入する改正刑事訴訟法が1日に施行されたことを受け、上川陽子法相は閣議後の記者会見で「制度の趣旨を踏まえ、慎重かつ適切に運用されると承知している」と述べた。

 最高検は3月19日付で、全国の地検と高検に、基本的な司法取引の運用方針を通達。重要な証言や証拠を得られる見込みがあるか、供述が十分信用できるかなどを見極める必要があるとした。

 上川氏は「検察当局は、刑事司法の在り方と調和させながら運用実績を積み重ね、時間をかけて、制度を定着させていく方針だ」と話した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報