2018年10月16日(火)

米シアーズ、赤字転落 72店追加閉鎖

2018/6/1 4:23
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=河内真帆】米小売りシアーズホールディングスが31日発表した2~4月期決算は最終赤字4億2400万ドル(約460億円)に転落した。総売上高は前年同期比31%減の28億9100万ドルで26四半期連続で減少した。既存店売上高は全体が11.9%減、内訳にすると傘下チェーンのシアーズは13.4%減、Kマートは9.5%減。

同社はこの日、不採算72店を近日中に閉店すると発表した。これは全体の約8%にあたる店数。「厳しい四半期の中で戦略的な転換に努力したが、今後も再編を続ける必要がある」(エドワード・ランパート最高経営責任者=CEO)

シアーズは店舗閉鎖、自社製造ブランド、事業部門の売却などで業績悪化の食い止めを図っている。直近ではランパートCEO自らが運営するファンドを通じ、シアーズの売却対象となっている資産の買収を提案した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報