/

この記事は会員限定です

北海道・阿寒で体験型観光 JTB出資企業

[有料会員限定]

JTBなどが出資する阿寒アドベンチャーツーリズム(釧路市)は、阿寒地区で観光事業を始める。アイヌ民族の文化や自然体験などのツアーを12月にも始め、外国人旅行者らにも情報発信して、年間約9万人を呼び込みたい考えだ。同社は5月31日付で、道内の地銀2行や日本政策投資銀行、自治体など15団体から計4億円の出資を受けた。

企画するツアーは昼と夜の部を設定。昼はマリモの自然生息地や白湯山自然探勝路を探索する...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り357文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン