バックテック、日本VCなど2社から資金調達

2018/5/31 19:39
保存
共有
印刷
その他

バックテック(京都市、福谷直人社長)は日本ベンチャーキャピタルとJR東日本スタートアップの2社を引受先とした第三者割当増資を実施した。今回の調達額は明らかにしていないが、累計の調達額1億円程度という。同社は肩こりや腰痛患者が理学療法士の資格を持つ専門家に健康相談できるサービスなどを提供している。調達した資金は営業人員の採用などにあてる。

同社は各企業の健康経営の効果判定を支援するサービスや、肩こり・腰痛のタイプを見極めて専門家が相談にのるサービスを手掛ける。15社程度で採用実績があり、引き合いも増えているという。調達した資金で営業や顧客サポートの人員体制を拡充する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]