2019年9月16日(月)

就活生の情報「見える化」、リクルートキャリアが大学向け支援

2018/5/31 20:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

就職情報大手のリクルートキャリア(東京・千代田)は新卒向けサイト「リクナビ」の活用履歴を大学と共有し、各大学が学生の就職活動の状況を把握できるサービスを始めた。足元の就活は内定が出やすい売り手市場だが、出遅れる学生への支援やより学生の就職希望に沿った指導をしたい大学向けに売り込む。

サービス名は「R―シップ2キャンパス」で、このほどサービスを始めた。2020年卒の学生を対象に約151大学の導入が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。