/

この記事は会員限定です

「玄品ふぐ」夏はハモ 関門海、通年で稼ぐ

[有料会員限定]

フグ料理店最大手の関門海はフグ中心の運営を転換する。主力メニューにハモなどを加え、店名を「玄品ふぐ」から「玄品」に変える。ハモのコース料理は税別4380円からと、高級魚ながら手の届きやすい料金にする。フグは夏場に需要が落ちこむほか、大阪府が実施した規制緩和で提供店舗が増えると予想される。フグ以外もそろえて通年で稼げる「高級魚介料理店」を目指す。

関西を地盤とする関門海は大阪府に27店、東京都に25店など...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1497文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン