長野の6次産業化、観光・食市場へ本格貢献めざす

2018/5/31 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

長野県内で観光や食品産業に農業の6次産業化を役立てる動きが広がってきた。松本市の商業者らはワイナリー(醸造所)運営者を集めて大規模な飲食イベントを長期間開く。新商品開発や販売の実習に取り組む農業高校も現れた。長野県は6次産業化に取り組む事業者が多く、様々なアイデアで工夫を凝らす。

松本市内の飲食・レストランや農園、商工業者らでつくる「松本オクトーバーフェスト実行委員会」は6月1日から10日まで、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]