2018年6月23日(土)

6月7日に日米首脳会談 ホワイトハウスで

トランプ政権
朝鮮半島
北米
2018/5/30 0:40
保存
共有
印刷
その他

 【ワシントン=永沢毅】サンダース米大統領報道官は29日、トランプ大統領と安倍晋三首相が6月7日にホワイトハウスで会談するとツイッターで明らかにした。12日の開催を視野に調整が進んでいる米朝首脳会談を前に、北朝鮮の完全かつ検証可能で不可逆的な非核化(CVID)や拉致問題を巡って日米で緊密な連携を図る狙いだ。

 日米首脳会談では、トランプ氏が米朝首脳会談を巡る調整状況を直接、首相に説明する。首相は拉致問題について米朝会談で取り上げるよう改めて念押しする見通しだ。

 日米両首脳は28日、電話協議で米朝会談の前に日米首脳会談を開くことで合意していた。8日からカナダで開く主要国首脳会議(シャルルボワ・サミット)での会談も想定していたが、首相がサミット出席に先立って訪米することで落ち着いた。

 これに関連し、トランプ氏は29日にツイッターに「現在、米朝首脳会談に関する会合が開かれている」と投稿。北朝鮮の金英哲(キム・ヨンチョル)党副委員長がニューヨークに向かっていることも明らかにした。金氏はポンペオ国務長官とニューヨークで近く会談し、非核化を巡る協議に臨む。

保存
共有
印刷
その他


[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報