2018年9月19日(水)

参院自民党 90年代から力増す
Decoding the Diet

政治のナゼ
2018/5/29 21:25
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 参院自民党は1990年代、与野党が逆転したがゆえに一気に力を増した。予算と条約を除く法案は、参院で否決されてしまえば成立しない。その効果に参院自民党自身が最初に目覚めたのは93年の政治改革だった。非自民連立政権が提出した政治改革法案を参院自民党と社会党の造反組が中心になって否決した。自民党は「党四役」に参院幹事長を加えて党五役とした。村上正邦氏や青木幹雄氏が参院執行部を率い、派閥よりも…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報