2019年5月26日(日)

名城ナノカーボン、導電性優れるナノチューブ量産へ

2018/5/30 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

名城大学発スタートアップの名城ナノカーボン(名古屋市、橋本剛社長)は2019年後半にも軽量素材の「カーボンナノチューブ(CNT)」の量産に乗り出す。電気を流しやすい独特のCNTの生産技術を持っており、半導体やリチウムイオン電池、ウエアラブル端末の電子部材といったエレクトロニクス向けを中心に航空機や自動車分野での採用を目指す。

トヨタ自動車が出資し、スパークス・グループが運用する未来創生ファンドな…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報