〆切のある人生 京都大学教授 佐藤卓己

2018/6/20 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

目下、共編著『近代日本のメディア政治家―「政治のメディア化」の実証的研究』(仮題)の編集作業を進めている。

10名が執筆した共同研究の成果だが、原稿は〆切(しめきり)までにすべて集まった。共同研究をスタートさせる際、いつも私はこう宣言している。「〆切は厳守する。間に合わない人を待つことは一切しない」

厳しいと思う人もいるだろうか。だが、それは私が自分の弱さをよく理解しているためである。少なくとも…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]